加熱式タバコ アイコスiQos通販で品薄価格高騰中 人気

加熱式タバコのアイコスiQosが人気で通販でも品薄です。Amazonでは販売されていない状態です。楽天では売っていますが価格は変動しています。
カフェや駅などこれまで禁煙だった場所でも加熱式タバコアイコスなら使えることや受動喫煙(副流煙)の影響がないこと、煙草を吸っている感があることが人気の理由です。

加熱式タバコ アイコスiQos本体 種類や値段 使い方は

いま、健康を意識しているけれどタバコを吸いたい方のために、加熱式タバコというものが話題になっています。
アイコス(iQos)といいますが、本体価格は10000円弱です。
これにプラスして、専用のタバコを使いますが、こちらは一般的なタバコと同じぐらいの値段です。

使い方としては、カートリッジで充電されたアイコスに専用のタバコを差し込んで、加熱して使うのですが、
副流煙が出ないというメリットがあります。

ホワイト、ネイビーなどの種類があり、楽天でも購入することができますが、今とても品薄状態になっていて、なかなか手に入れることができないと言われています。
発売以来爆発的な人気があり、今追加製造をしているところです。

また、イタリアなどの海外の電子タバコも日本で購入することが出来ます。



加熱式タバコ アイコスケース たばこ入れ 楽天

加熱式タバコ、アイコスをご存知でしょうか。
従来のタバコのように燃やさずに、加熱をすることで副流煙を発生させないようにした次世代タバコです。
口から吐き出す煙のように見えるものも水蒸気で、有害となる物質はほとんど入っていません。
まさに、喫煙家の救世主となる存在でしょう。
このアイコスを入れるアイコスケースが、楽天やAmazonなどの通販で数多く取り扱われています。
昔はたばこ入れと言えば、そのままたばこのケースに入れていましたが、最近はレザーでできたカラフルなケースが多いです。

こういう点からも、タバコという存在が従来の悪いイメージから脱却していくのではないでしょうか。
両親や身近な人に愛煙家がいる人には、アイコスと共にこのアイコスケースをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

加熱型タバコが人気?デバイス 電子タバコと違いは

加熱型タバコは最近人気が出始めているデバイスです。
電子タバコと違うところは、熱を持つために、吸った感じがより本物のタバコに近いというところです。
加熱型タバコが普通のタバコに近いと良いメリットは、禁煙の促進になるからです。
喫煙者はニコチン中毒と言われるように、体内にニコチンがないとイライラする傾向にありますが、ニコチンについては医師に処方してもらう飲み薬などで補い、口元の寂しさについては、加熱型タバコで調整するという、二段構えで臨めば、きっと禁煙できることでしょう。
煙はもちろん出ませんので、周りに迷惑をかけることもありません。
タバコをやめることができれば、大きな健康促進になります。
すっきりタバコをやめて、健康な体を保ちましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ