保育料の引き落としが残高不足でできなかったら 滞納はデメリット大

保育園からの手紙で、最近引き落としが出来ない家庭が増えています。
残高の確認をお願いします。とありました。
児童手当が4ヶ月後支払いなのが効いて来ますね。
滞納や未納で督促なくても、差し押さえや優遇が受けられないなど不利益がとても大きくなります。

保育料の口座引き落としができなかったら 残高不足で

保育料の口座引き落としがされない場合、
園に滞納がばれてしまう場合と、そうでない場合があります。

園から連絡が来て封筒で後日持参するなど支払いをする園では、
先生達に引き落とし出来なかったことが知られてしまいます。
「また今月も連絡来ちゃった」といっているママいました。
昔リーマンショックの頃は、給与が激減した人が結構いたので
去年の収入で今年保育料払えないという人もいました。
1年前の世帯収入で、翌年の保育料が決まる場合
は保育料が高くなってしまいます。
6月過ぎると訂正されることもあるし、
保育料通知書に不服がある場合は申し出という項目があったりもします。

後日、納入用紙が送付され、振込をする形式だと、
園の先生達にはばれないで済みます。

保育料を滞納 未納は差し押さえも

保育料や育児制度は自治体によって異なります。

多子家庭優遇制度など、もうけている自治体もありますが、
適応条件に、滞納、未納がないことが入っていたりします。
・固定資産税
・軽自動車税
・国民健康保険税
・市民税に滞納がないこと
が多子家庭の保育料軽減措置を受けるための条件になっている自治体もあります。

未納や滞納は、情報として残りますし、
給与差し押さえなどリスクが高くなります。

国民年金も滞納していると督促が来ますが、
とても怖いと聞きますので、税金や保育料、給食費など優先的に収めましょう。

家賃を滞納すると、督促など来るので優先して支払いがちですが、
督促がこない保育料も差し押さえリスクがあります。
突然給与抑えられたら生活が止まってしまいますからね。

税務署なども太らせてから利息をつけて取りにくるといいますので、
税金も早く支払いしましょう。

幼稚園と保育園の費用

近くの市町村では、
保育園(認定こども園の2号、3号)は、保育料に給食費が含まれていたりします。
集金では、主食代かおかず代の一部を払うのみ

幼稚園(認定こども園の1号)は、保育料に給食費は含まれず、
集金袋で給食費4500円など別途支払うことがあります。

子供の年齢や世帯収入、預ける時間や延長保育利用の有無によっては、
保育園の方が安い場合もあります。

また、3人目以降無料の自治体もあれば、
小学校3年生以下の子どものみ子どもの数としてカウントする市町村もあります。
第2子半額、第3子無料といっても小学校3年生以下とか、
同時に入園しないと安くならないなど、自治体によります。

ランドセル支給とか、給食費半分補助とか、市町村によって違います。
手厚いところは子どもが増えてる印象です。

仕事がある東京では、保育所が不足し、
企業や仕事のない地方では保育園は入れるといった感じですね。

地方は学校も単学級になりどんどん統廃合しています。
それでも0歳、1歳から預ける人が増えたので0、1、2歳の入園は難しめです。
定員はあっても保育士さんがいなくてあずけられないこともありますね。

保育料の他に、園によっては保育充実費など月2000円上乗せされますが、
保育士さんが集まらないと子どもも預けられないので仕方がないですね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ